現在表示しているページ
ホーム > お知らせ > 令和2年度 第1回和歌山県知的財産経営戦略セミナー開催のご案内
ここから本文です

令和2年度 第1回和歌山県知的財産経営戦略セミナー
『海外展開に伴うリスクとその対策』

 少子・高齢化の進行などによって国内市場の縮小が避けられない中、製品や農産品等の積極的な輸出先の開拓や、生産/開発拠点の海外進出など、日本企業のグローバル化は加速しています。
 一方、「研究開発拠点」としての日本についての海外の評価は概して高く、日本企業が有する高い研究開発力などのリソースを活用し、外資系企業が日本企業と協業する事例も多くみられています。このように競争力を高め、新たなイノベーションを創出するためには、他社と協働し技術やアイデアを集約することが重要であり、併せて「知的財産権の取得・活用」がより一層重要になります。
 本セミナーでは「海外展開×イノベーション×知財」をテーマに中小企業の知財活用の必要性やノウハウに迫ります。

《開催日時等》
 令和2年11月4日(水)13:30~16:05(受付開始 13:00)
 聴講無料〔申込期限10月26日(月)〕
《開催方法》
 オンライ開催〔Microsoft Teamsを利用〕
 ※受付後、お申込み頂いたメールアドレス宛に聴講用URLと聴講の手順をお知らせします。
 ※「Teams」アプリをインストールいただかなくても、聴講できます。(ただし、スマートフ
   ォンで聴講いただく場合には、Teamsアプリのインストールが必要です。)
 ※聴講に関しては、会場〈和歌山県民文化会館 6階 特別会議室B(和歌山市小松原通1-1)に
  おいてもオンライン講演を聴講いただけます。

〈第1部 海外展開における知財戦略〉
【講演Ⅰ】『中堅・中小企業の海外ビジネスに活かす知財の視点』
  講師:独立行政法人工業所有権情報・研修館近畿統括本部
     知財戦略エキスパート 深町 裕一 氏

〈第2部 酒類にまつわる直近の動き〉
【講演Ⅱ-Ⅰ】『地理的表示(GI)保護制度の概要について』
  講師:大阪国税局 酒類業調整官 向井 正 氏

【講演Ⅱ-Ⅱ】『酒類の免許制度について』
  講師:大阪国税局酒税課 主査 岩崎 匡伸 氏

〈第3部 イノベーション先進国の事例〉
【講演Ⅲ-Ⅰ】『イスラエルのイノベーションエコシステムと最新動向』
  講師:駐日イスラエル大使館経済部
     西日本イスラエル貿易事務所 商務官 高桑 栄次 氏

【講演Ⅲ-Ⅱ】『イスラエルとビジネス交流を進める際に気にかけておきたい知財の話』
  講師:日本弁理士会 関西会 国際情報委員会委員 弁理士 井関 勝守 氏


《申込方法》
 下記URLから申込みフォームにアクセスし、お申込みください。
 (お申込み専用URL)  https://forms.gle/pswAi4qnV4uj9S3h9   
202011041625_hpr21qr.png 

 ※FAXによるお申込みの場合は、下記案内資料の申込書をご利用ください。
 〔申込期限10月26日(月)〕
  申込書はこちらから


《お願い》
 
県民文化会館にご来場の方におかれましては、新型コロナウイルス感染予防対策のため、下記
   とおりご協力をお願いします。
 ・当日、発熱症状のある方、体調不良の方は、来場をご遠慮ください。
 ・マスクの着用、入場前の手指消毒、咳エチケットにご協力願います。
 ・入場時に検温を実施させていただき、発熱が確認された場合は入場を制限させて頂きます。

《お問合せ》
 
一般社団法人和歌山県発明協会〔和歌山市本町二丁目1番地フォルテワジマ6階〕
 TEL:073-432-0087      FAX:073-422-3750
   Mail:jiiiwakayama2@coral.cypress.ne.jp