現在表示しているページ
ホーム > お知らせ > 「世界が驚く日本の文房具」講演会開催のお知らせ(日本弁理士会関西会」
ここから本文です

「世界が驚く日本の文房具」講演会開催のご案内(日本弁理士会関西会)

 この講演会では、3名の講師をお招きし、日本の文房具の歴史、文房具の開発や販売に関する秘話、様々な文房具、知的財産権による文房具の保護等に焦点を当て、日本の文房具及び文房具ビジネスについてお話いただきます。今回の講演会を通して、皆様に、日本の文房具の素晴らしさと、知的財産権による発明やブランドの保護の大切さを知っていただきたいと思います。

■実施要領
日 時:令和3年7月3日(土) 14:00~16:10
参加費:無料
1.テーマ:世界が驚く日本の文房具
2.日時及び会場
[日 時]令和3年7月3日(土)14:00~16:10
[会 場]オンラインセミナー
※会場(撮影場所):大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル25階
[定 員]1000名
3.講演者及び講演内容
(1) 第1講演: 「文具王的、ちょっとマニアックな文房具発明競争の見方・楽しみ方」
■講演者:高畑 正幸 氏
文具ライター(文具王)
(2) 第2講演: 「アナログな文具を知るのはインターネットの世界で」
■講演者:岸井 祥司 氏
和気文具 代表取締役社長
(3) 第3講演: 「トンボ鉛筆の文具と知的財産権」
■講演者:菊池 英龍 氏
株式会社トンボ鉛筆 知財部長 弁理士

詳細はこちらから「世界が驚く日本の文房具」