現在表示しているページ
ホーム > 知的財産総合窓口 > 知財に関する支援情報
想像力は知識よりも重要な動きである
ここから本文です

知財に関する支援情報

特許庁では中小企業や個人事業者の特許の保護・活用を促進するため、様々な中小企業向け各種支援施策を実施しています。その中から主なものを紹介いたします。

特許取得経費を節約したい

料金減免制度:審査請求料、特許料が安くなる可能性があります。

審査してもらうまで時間がかかる

早期審査制度:審査の時期を早められます。

外国特許出願の支援

特許庁では中小企業の外国特許出願を支援する都道府県等中小企業支援センターに補助金を交付し、外国出願を行う地域中小企業に対し、費用の一部を助成しています。(地域中小企業外国出願支援事業)

支援メニュー全般

特許行政サービスメニュー 知ってうまく活用

中小企業や個人が使える知財関係の支援制度について詳しく知りたい場合は...

toiawase.gif

なお、ご相談は、待ち時間の解消と一定の相談時間(30 分/ 1 人) を確保するため、予約制をとっています。